脱毛の種類とエステの選び方

 

脱毛といっても、自宅で楽に行う処理方法だけでなく、エステ・クリニックの計画にそって行う本格的な手法まで様々です。脱毛の種類を理解し、自分にとって最も適しているなと思う方法を選択してください。1:ニードル脱毛(電気脱毛)…細い針を毛穴の中に一つずつ入れ、差し込んだ針に微弱の電気や高い周波の電流を流す事により毛根自体を破壊させます。つまり、毛の再生を妨害するわけです。2:ワックス脱毛(顔以外)…エステサロンや自分自身の処理によって使用される方法でもあります。脱毛する専用のワックスを直接肌に塗って、毛根から抜き取ります。永久脱毛は不可能で、一時的に無駄毛を無くしておきたい時に有効です。
3:フラッシュ脱毛(光脱毛)…黒色に対して反応がある光を使い、毛球や毛乳頭を処理します。簡単に言えば、レーザー機脱毛と原理は同じ。ただし、レーザー光線より波長が長く、多様な毛質、毛根の深さに反応します。また、光線が脱毛箇所の毛の根元にきちんと届く機器を用います。4:プラズマ脱毛(光脱毛)…キセノンフラッシュ光線と、特殊偏光フィルムを活かした脱毛。こちらも基本的にレーザー機による脱毛方法とそのしくみは同じ。フラッシュ脱毛と同じようにあらゆる毛質、毛根の深さに反応するため、高性能です。以上が現状の脱毛の種類です。脱毛の種類を把握したら それぞれの脱毛についてのタイプが確認できたで、どの脱毛が自分にとって適したものか考えていきましょう。まずはカウンセリングが無料の店に行きましょう。正しい知識と理解の元で種類を選択しないと、危ない脱毛行為になるうる事もあります。自分に合った脱毛で、綺麗になってください。