脱毛の種類いろいろ

 

脱毛の種類には、個人があまりお金をかけずにできるものから、エステや医療機関で期間やお金をかけて施術してもらうものまで、本当にバラエティに富んだ処理方法があります。代表的な種類を以下に挙げておきます。【カミソリなどの刃物を使っての処理】容易に脱毛が可能で、 経済的(コストがかからないし他人に見られなくて済む)なのが特徴です。 ただし、剃り続けるうちに剃った部分の毛が濃くなったり、皮膚も 同時に剃ることが多いため、肌に多くのダメージがかることがあります。更に、この手段は肉眼で表面に見えている毛だけを剃っているため、短いサイクルで脱毛ケアをする必要があります。【毛抜きで1本1本を丁寧に抜くという地道な処理方法】こちらの方法も自宅での処理が可能で安上がりですが、1本1本脱毛する為、肉体的には疲れる作業です。この場合、毛の生えている方向が同じ状態で剃らないと痛みが発生する危険性があるので注意してください。また、毛穴が損傷を受け易く、カミソリと同じで毛穴から雑菌が進入してくるケースもあります。【脱毛ワックス】脱毛テープと同じで、固形オイルを用いるのが特徴の1つです。因みに、エステによってはこの脱毛方法で施術するお店も存在します。自宅でおこなう場合は、市販のワックスは買った時に固まってるので、 ガスコンロやライターなどの火で溶かさなければならないので注意が必要です。火傷で肌を損傷する場合があるので、この事に関しても注意する必要があります。

 

コメントは受け付けていません。